院長ブログ

2012年3月28日 水曜日

神経痛とは

中枢系統すなわち脳や脊髄の障害から出るものと
それぞれの神経分布の栄養障害から出るものが
ありますが、当院では脊髄神経の循環障害や
筋緊張からの循環不全などをターゲットにアプローチしています。

運動神経が悪くなると筋肉自体が硬くなったり
伸びづらくなったり動きの制限が出始めます。
この時、体が硬くなる症状が出始めます。
そのあとに
知覚神経が悪くなり、しびれ、疼痛、鈍痛など
感覚的な痛みが出現し

循環不全→神経の栄養が不足→神経障害→運動神経障害→知覚神経障害→痛みの出現

交通事故や内科疾患、脳障害は上記の流れとは変わります。
交通事故では突発的な衝撃により、筋肉に傷がついたり
神経に傷をつけたりするので、その後の症状が痛みの除去では
残りやすいです。
知覚神経を治すことで痛みを和らげ
運動神経を治すことで筋肉の硬さをとり
けがをする前の状態まで回復を目指しましょう。

北山田駅から徒歩3分 寝違えや頭痛、ぎっくり腰に特化し 夜間も20時まで診療!

大きな地図で見る

所在地

〒224-0021
神奈川県横浜市都筑区北山田2-4-21-102

ホームページを見たとお伝えください 045-548-4547

診療時間

診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00

※水曜・土曜の午後は13:00まで

お問い合わせ 詳しくはこちら