院長ブログ

2012年4月19日 木曜日

偏平足について

Y先生が靴の勉強会で

一般的な偏平足について
足の骨が広がることで靴のサイズが変わり
大きめの靴を履くことで足がつま先へ押され、巻き爪や外反母趾、内反小趾などを
作り出してしまう。
上記を防ぐために広がってしまった足の骨をサポーターでしめて
親指の付け根、小指の付け根、かかとで重心を支えるように
変えていくことで足のサイズに合った靴を履けるようになります。




北山田駅から徒歩3分 寝違えや頭痛、ぎっくり腰に特化し 夜間も20時まで診療!

大きな地図で見る

所在地

〒224-0021
神奈川県横浜市都筑区北山田2-4-21-102

ホームページを見たとお伝えください 045-548-4547

診療時間

診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00

※水曜・土曜の午後は13:00まで

お問い合わせ 詳しくはこちら