院長ブログ

2012年5月 8日 火曜日

筋肉の傷

一般的なコリとは筋肉の細胞が
スポーツや事故等の衝撃により
細胞の変化(筋ジストロフィー様変化)を起こし
元の細胞が変わる事で古傷のように変わります。
この変化した細胞は、どのような刺激を受けても
変わりません。
周りの筋肉はコリを自己治癒力で治そうとするときに
収縮し、緊張状態を作り上げコリが動かないように
保とうとします。筋繊維の傷であれば2から3日くらいで
炎症が収まり、修復が終わり緊張がなくなっていきます。
細胞の変化は修復の終わりがないので
緊張が続き、修復させるために痛み物質が
分泌され続けるので鍼やマッサージ、温熱療法で
循環促進し痛み物質を流します。
一時的でも楽になることはできます。
自己メンテナンスとしては運動やストレッチで
循環させ保つこともできます。




北山田駅から徒歩3分 寝違えや頭痛、ぎっくり腰に特化し 夜間も20時まで診療!

大きな地図で見る

所在地

〒224-0021
神奈川県横浜市都筑区北山田2-4-21-102

ホームページを見たとお伝えください 045-548-4547

診療時間

診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00

※水曜・土曜の午後は13:00まで

お問い合わせ 詳しくはこちら