院長ブログ

2014年5月 1日 木曜日

猫背

猫背になる原因にお腹の前側にある
アウターマッスルにあたる腹直筋が収縮することで
前側に引っ張られすぎて背中が丸くなります。
腹直筋をゆるめ、腸腰筋というインナーマッスルを
鍛えると骨盤が立ちやすくなり姿勢保持に効果的です。
腹筋を鍛えるようにしても鍛えづらいので
EMS電療でピンポイントで鍛え、姿勢のくせづけを
していくと猫背が改善しやすいです。
腰痛を取った上で鍛えるのも猫背対策のポイントになります。
なぜかというと腰痛の痛みを和らげるために猫背になっている場合
猫背を改善すると腰痛が強く出るので、再び猫背になってしまうのです。
なので腰痛を取り、自然な姿勢をしても痛くない腰にしてから
猫背を改善すると腰の反りが自然と出来るようになり、
猫背になりにくく、腰より上の痛みが改善しやすいです。
ストレートネックや肩こりも姿勢からくるものは
猫背を改善しましょう。
一度受けると腰が立ちやすくなるのが実感でき
週二回程度で約一か月くらいで癖付けができます。
矯正と違い、一度癖付けをすると弱くなりづらい筋肉なので
すぐに元に戻ってしまう方は鍛えることがおススメです。
一回600円から1000円の低価格で受けることができるので
予約なしでも受けることが可能なので
ぜひ来院してみてください。

北山田駅から徒歩3分 寝違えや頭痛、ぎっくり腰に特化し 夜間も20時まで診療!

大きな地図で見る

所在地

〒224-0021
神奈川県横浜市都筑区北山田2-4-21-102

ホームページを見たとお伝えください 045-548-4547

診療時間

診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00

※水曜・土曜の午後は13:00まで

お問い合わせ 詳しくはこちら