院長ブログ

2014年5月10日 土曜日

腹筋

腰のバランスをよくするために
腹筋を鍛える方がいますが腹筋の前側にあたる
腹直筋が悪さをして猫背になる方がたくさんいます。
腹部のアウターマッスルになる腹直筋と腹斜筋は
体感を前に屈める作用があるので猫背を強くし
腰痛や首の痛み、肩こりなど姿勢から来るものが
全般的に悪くなるので腹筋をしているときに
前側の筋肉が緊張しているようであれば
身体を悪くしながら鍛えているのと一緒なので
前側の緊張を抑えながら腹筋をしましょう。
おもにインナーマッスルを鍛えることで
姿勢が良くなるので当院のEMS治療器が
インナーマッスルを限定的にトレーニングすることが
できるので腹筋をしているのに
腰が痛む人にはおススメです。

北山田駅から徒歩3分 寝違えや頭痛、ぎっくり腰に特化し 夜間も20時まで診療!

大きな地図で見る

所在地

〒224-0021
神奈川県横浜市都筑区北山田2-4-21-102

ホームページを見たとお伝えください 045-548-4547

診療時間

診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00

※水曜・土曜の午後は13:00まで

お問い合わせ 詳しくはこちら