院長ブログ

2016年9月16日 金曜日

気候の変化

秋に変わり気温が低くなり
ある特定の筋肉が悪くなりがちで
交通事故や古傷の痛みが疼きやすいです。
寒さで硬くなった筋肉は関節の可動域を狭め
突っ張り感や鈍痛が出てきて何故か、わからないけど身体が動かしづらいなどの影響が出たあと
強い痛みに変わりやすいです。
違和感の間は、悪くなっている筋肉が単独で
影響を与えているのに対し痛めた所をかばう
様に筋肉に影響を与えると原因筋とかばった
筋肉が、それぞれ悪くなり新たな痛みを出す
原因になります。
首や腰の違和感や足の冷えが急に出てきた時は
冷えが入り始めているかもしれません。
当院の検査で悪くなった原因筋を特定して
早めの対処と予防指導で未然に防ぎましょう。



北山田駅から徒歩3分 寝違えや頭痛、ぎっくり腰に特化し 夜間も20時まで診療!

大きな地図で見る

所在地

〒224-0021
神奈川県横浜市都筑区北山田2-4-21-102

ホームページを見たとお伝えください 045-548-4547

診療時間

診療時間
9:00~12:00
15:00~20:00

※水曜・土曜の午後は13:00まで

お問い合わせ 詳しくはこちら